10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いつもご訪問ありがとう♪本当に感謝しています!!

<ランキングに参加しています>

毎日ポチッと押してください☆
1日1回有効です、応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村

クラシックをショービジネスにしよう♪

こんばんは♪

ローズウィンドウ作家・フルーティストの平田朝子です。

昨日はゆりちゃんと5月から計画していた、夢のディナーコンサート

本番でした!!


音花ゆりクリスマスディナーコンサート
※楽屋にて


私は音楽に対しては思い入れが強すぎて、

いろいろ書くと長くなるし、色んな障害も招いてしまうので

あまり本音が書けなかったりするのですが、

年末でもあり、私自身の人生の転機でもある今日この頃

ということで、少し書いてみます。


今回、私の夢を叶えてくれたのは

ストーリア代表のあや子さんとゆりちゃん、

そしてもちろんメンバーのみんな♪


音花ゆりクリスマスディナーコンサート
※左があや子さん(ディナーの時の衣装)


大学を卒業してからの10年間、

演奏家として、とにかくいろ~んな想いと戦ってきました!!


ベルリンフィルやウィーンフィルでは最高峰のプレイヤーが集まって

歴史あるきらびやかな会場で

ドレスアップした人たちが集って

まさにワクワクするショーとして

クラシックが成立しているのに、

日本ではそれが出来ない。


世の中のいろんな事情が絡み合っていて

どこから直せばよいかもわからない。


でも一流の人たちは私のやりたいことを全てやっている。

予算があって、アレンジャー・音響・照明・構成演出・広報・衣装など

それぞれにプロが存在してアーティストを盛り上げる。


私は小さいころより宝塚歌劇をみて育ったのもあって、

ショーの素敵さを知っています。

ジェンヌさん一人ひとりが女子力が高くて

自分に似合う服の色や形もわかっているし

もちろんメイクもばっちり☆

姿勢や振る舞い、周りの方々への対応などからして

さすが!と思うことばかりです。


クラシック奏者の多くはそういう素質を持ち合わせておらず、

色んなジャンルを演奏できる人も少ないけれど

やっぱりテレビで流れてくる○○歌謡祭とかを見ていると

「いいな~」ってうらやましく思います。


リハーサル
※リハーサル風景


クラシックでは各プレイヤーが音を作っているので

音響をいれてしまうと全く違うものになってしまうのも事実。

だけど、エンターテイメントの世界では

ホールの両サイドに大きなスピーカーが備わっており、

ワクワクドキドキする空間づくりをしています。


今回リハでなかなかマイクを入れてもらえなかったのだけれど、

しびれを切らして一存で入れてもらいました!!

そしたら、みんなの演奏ものびのびしだして結果良かった♪

お客さんからするとまだ小さいって感じだったようですが、

お客さんの立場から見れる演奏家が増えて、

そういう溝が埋まるようになってくると良いな☆


音花ゆりクリスマスディナーコンサート
※1部(どなたかの盗撮をネットから拾いましたが、可愛いから載せちゃいます(笑))


音花ゆりクリスマスディナーコンサート
※2部(クリスマスソングに合わせた衣装にチェンジ)


今回は照明も凝っていて、楽しんでもらえたのではないかと思います。

今回は立っているだけでも華のある元ジェンヌさんが居てこそ!!

だったと思いますが、これがクラシックオンリーのステージでも

ポップス業界のような照明・衣装・音響を駆使して開催できるようになれば、

お客さんも幅広い層の方が来て下さるきっかけとなるのではないでしょうか。


高給取りのあの楽団が税金で運営されていたなんて、

最近のニュースで知りました。

元橋下市長のやろうとしていたことは

私にはとっても良くわかります。

○○協会などをつくって会員からお金を集め

権力にはびこっている人たちがいる事。

警察沙汰になるようなことも

すぐに揉み消される世界です。

それを変えるには、無茶かもしれないけど

多少の荒療治は必要だと思います。

頑張ってる人たちに寄付が回っていくように☆

もちろん私も、一流プレイヤーと演奏するときは伝統も大切にします。

人を惹きつけるきっかけを作れる人って

やっぱりすごいと思う。

バイオリニストの葉加瀬太郎さんも

その先駆けだと思います。

それで伝統文化も潤っていくはず☆


まずはお客様に芸術の価値や良さに気付いてもらえるような

教育改革をやっていけるような人になれますように♪


音花ゆりクリスマスディナーコンサート


みんなありがとう~♪
関連記事
スポンサーサイト
↓クリック↓...ありがとう♪


にほんブログ村
from Asako



*当サイト内の画像、
文章などの無断使用、
無断転載などはご遠慮ください。

プロフィール

平田 朝子

Author:平田 朝子
関西で活躍しているフルーティスト♪~Asako Hirata~
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。第9回日本フルート・コンベンション・コンクール アンサンブル部門金賞受賞(第1位)。第51回全日本学生音楽コンクール大阪大会第2位。その他、数々のコンクールにて入選。ラジオ・テレビ出演の他、クラシックをはじめジャズライヴで様々なミュージシャンと協演するなど多方面の音楽ジャンルで活躍。
宝塚笛の会 ヴィオレット リアン のメンバー。
ストーリア オーケストラのメンバー。
NHK文化センター西宮ガーデンズ教室フルートアンサンブル講師。
JEUGIAカルチャーセンター伊丹昆陽憧れのフルート教室(個人)講師。
フルートアンサンブル「ミリア」の指導者。
Rolandより発売された電子チェンバロのPVに出演。

2009年より、ローズウィンドウの魅力を広げる第一人者として活躍している。
ハサミだけで簡単に作れるローズウィンドウ考案。
「全国ローズウィンドウの会」主催。
神戸新聞カルチャーKCC三宮教室ローズウィンドウ講師。
2012年、中国(北京)にある結婚式場のステンドグラス演出を手がける。
2016年、第14回DKGAP神戸天才アーティストに入選(ユネスコデザイン都市)ホテル ラ・スイート神戸にて3ヵ月の作品展示。
2011年秋冬号より、フェリシモ出版手作り雑貨カタログ「クチュリエcouturier」とコラボキット続々発売。
「ステンドグラスみたい!光と色のハーモニーに癒されるローズウィンドウの会」
「Santa Book 2012」
「光と色のヒーリングアート 万華鏡の美しさが広がるローズウィンドウの会」
「咲きほこる花が季節を彩る
六角形のローズウィンドウの会」

北海道【天花地星】よりキット好評発売中!!

*書籍*

・透かし切り絵のステンドグラス ローズウィンドウ(ブティック社)



・海外版

海外版

・ペーパークラフトワークス(ブティック社)共著

最新記事

検索フォーム

ホームページ

クリックするとホームページへ移ります

本&道具

カテゴリ